NEWS

【職人探訪】漆器づくりの裏側やものづくりをご紹介します。

あまり知られていない漆器づくりの裏側やものづくりにかかわる
産地の人たちのことなど、みなさまにご紹介できればと思っています。

漆器づくりは木地にはじまり、下地、中塗り、仕上げの上塗り、蒔絵や沈金といった加飾などさまざまな工程があり、原料である漆メーカーや漆器づくりの道具を手がける方などを加えると、実は出来上がるまでに多くのつくり手がかかわっています。しかし、「漆器の職人」としてクローズアップされるのはごく一部の職人のみです。

伝統にとらわれず新しい技術を求めてきた河和田の職人たちの技は、一つひとつが創意工夫に満ち溢れていて、何年もこの世界にいる私でさえ感動を覚えることも少なくありません。

そんな職人たちの技や人情味ある人となりを自分なりに伝えることで、この産地のものづくりに興味を持ってくださる方を増やしていきたい。職人ならではの目線で、濃く、深く、そしてわかりやすい内容を意識して発信していきます。

note:職人探訪
https://note.com/shitsurindo/m/me4c36d1fd398